ジェネリックの代表である人気のカマグラについて

カマグラはバイアグラのジェネリック薬品として知られていますが人気の薬です。

薬の有効成分についてはバイアグラ同様でクエン酸シルディナフィルです。

バイアグラより安い

ジェネリックですので、値段はかなりバイアグラよりも安いメリットがあります。継続して飲み続けたいと思っていても、なかなか経済的なことから飲み続けることができないという人も多いでしょう。その場合でも、バイアグラよりも安い値段で手に入れることができますので、継続することができるのです。また、バイアグラが本当に効果があるのかどうか確かめるために、最初に使ってみるという方法もあります。錠剤の色は緑色をしていて菱形です。バイアグラとまるで色違いのような見た目ですから、バイアグラを飲んだことがある人なら、似ていると感じるかもしれません。規格そのものも50mgと100mgが用意されており、その点もバイアグラと一緒です。

有効成分について

どのような成分なのか、これはバイアグラ同様クエン酸シルディナフィルです。クエン酸シルディナイルは人が本来持っている勃起を抑える酵素を働かせないようにして陰茎の血液の流れを良くしますので、勃起しなかった人も、これで勃起するようになります。勃起が完全にしないという人も、勃起の時間が持続しなかった人に対してもどちらに対しても力を発揮してくれます。この点はバイアグラと何ら違いはありません。しかし値段で見ればかなりカマグラの方が安いと言えるでしょう。バイアグラは1粒あたり2000円前後の値段が付いているのですが、カマグラの場合は800円と半額よりもさらに安いことがメリットです。ジェネリック薬品なので手軽に購入することができるというメリットがあります。

効果発現について

効果の現れるタイミングですが、1時間前に飲むことで現れてきます。血管が拡張されますので男性の海綿体の中に流れる血液の量を増やし、EDが一時的に改善するように働きかけてくれます。これまでに勃起しない、勃起してもなかなか持続しないと悩んでいた人はその効果を発揮することで性生活を普通に送ることができるメリットがあるでしょう。そもそも勃起不全は陰茎の勃起を妨げる酵素があり、それが原因です。シルディナフィルを飲むことにより、その酵素の発生が一時的に抑えられて海綿体に血液が流れる環状グアノシン一リン酸が作られるのを助けてくれます。それが陰茎の勃起を促すことにもつながります。

バイアグラのジェネリックなので、バイアグラ同様の勃起不全改善の効果が期待できます。